はなちゃんの ぽゎ~ん日記

ぽゎ~んと生きてるはなちゃんの日記です。  注・日記じゃない時もあります(ぉぃ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレスレット

かばんの中をゴソゴソしていたら 少し大きなビーズ(?)で出来たブレスレットが2つ・・・
このブレスレットは はなちゃんが勤めている職場と同じ法人の認知症GH(グループホーム)にいる、とある入居者さんが、はなちゃんの為に作ってくれたものです。
この方(☆さん)は、白内障で目がよく見えないので、ご自身の事を「めくら」と言われるのですが、これがどうして なかなかよく見えているんですよ^^以前より見えないので、とても不便に感じているのでしょうね。

☆さんとの出会いは 強烈なものがありました。
その頃 はなちゃんは認知症GHの立ち上げから関わり 軌道に乗せるまでの間 計画作成担当者をしていましたが、☆さんは3人目の入居者さんです。
どなたでもそうなんですが、慣れない場所で初めて夜を迎えるのは とても緊張するもので、なかなか寝つけなません。
☆さんも同様でしたが、なるべくお薬は使わずに寝て頂きたいので 宿直だったはなちゃんは、ちょくちょく☆さんの様子を見にいっていました。
〈この時間が限界〉と思えるまでお薬は飲まずにいましたが、やはり眠れない様なのでお薬を飲んでもらったのですが、それでも眠れませんでした。お薬が効いてきて眠いはずなのにフラフラしながら部屋中を這いまわっていました。
とても髪が長い方なので、その様子はまるでホラー映画のどなたかのようでした。|||-_|||
ベッドは使用せずに、下に畳を敷き布団を敷いた状態で 寝るようにしましたが、落ちつかないのでウロウロ・・・
立ち上がることはなかったので、頭をぶつけないように余っている布団でベッドの端をガードしたりとあれこれやった後少し落ち着いてきたので、お部屋をあとにしました。
宿直のときにはなちゃんは寝れない人なので、他の人の様子を見たり、リビングでテレビやビデオを観ながら朝を待っていたのですが「ゴン!」という音が・・・
リビングからは、全ての部屋の入口が見える作りなので、慌てて廊下を見ると、☆さんのお部屋のドアが開いていました。
「ん?」よく見ると・・・髪を振り乱しながら☆さんが這って出てきていました。普段、ホラー映画が苦手なはなちゃんでも さすがに心の準備ができていたので( ´,_ゝ`)プッと吹きだしてしまいました。

実は☆さん その時の事を覚えているんです^^;(うっすらだとは思いますが)
はなちゃんの顔を見ると「お母さん(はなちゃん)には いろいろお世話になったの、ここに初めて来たとき優しくしてもらったもんね」とよく言います。
しかも「最近ここに来ないけど、いつもどこにいるの?」と尋ねてくるんです^^
そこではなちゃんは ☆さんにブレスレットを作ってもらい、いつも持っていることを約束したんです。
優しい☆さんは はなちゃんの為に2つも作ってくれました。


はなちゃんの でかでかかばんの中の 大事なものを入れているポーチの中に 
いつも2つのブレスレットが入っています。
20050828215000.jpg

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

はなちゃん

  • Author:はなちゃん

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

文章下手なはなちゃんに 叱咤激励のコメント待ってますが どうしても照れ屋さんでコメントできない方は ここからメールをくださいな♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。