はなちゃんの ぽゎ~ん日記

ぽゎ~んと生きてるはなちゃんの日記です。  注・日記じゃない時もあります(ぉぃ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虐待

ちょっとだけ。。。懺悔させてくださいm( __ __ )m




ごめんね


あなたが家族から叩かれていたことはみんなが知っている事実でした


ごめんね


叩かれないようにといろんなアイデアを出した


いろんな人に関わってもらったんだけど 


どれも受け入れてもらえなかったのは きっとはなちゃんの力不足です


ごめんね


叩くほうも とっても辛かったこともはなちゃんは知っています


いつもはなちゃんに 泣きながらごめんなさいって言ってたんだよ


ごめんね


もしかしたら もっとはなちゃんにできることがあったのかも知れない


今は何も思いつかないけど・・・







虐待の事実を知っていながら それを無くすことができないのは 

この仕事をしていて とても悔しい事です

介護する家族は 本人の介護度が高くて身体的にキツイ 精神的にもキツイ

そして金銭的余裕もない そんな家庭は少なくないです


補助を受けようとしても ギリギリの所で補助の対象ではなかったり

別居している家族に助けを求めようとしても もっと余裕のない生活をしていたり

介護の負担を少しでも取って虐待を無くそうとしても 利用料が払えない

家に誰かが来るようなサービスは利用したくない

そして・・・施設には入れたくない

八方塞りのまま 時間だけが過ぎていったのかも知れないですね

いろんな方にお世話になりながら はなちゃんが出来たことは

ただ 泣きながら懺悔する家族の話を聞くことだけ・・・。



もう1度考え直してみよう

同じような境遇の方々が 安心して元気に暮せるように・・・

 















スポンサーサイト

*Comment

詳しい事はわかりませんが、こらぶもとても悲しい気持ちになりました。

過去形・・ってことは。中止??

はなちゃんは一生懸命、たくさんのアイデアを出されただろうし、色んな方の意見も聞かれただろうし、あまりご自身を責めませんように・・。

次に会う方は、幸せになりますよぅ^^

こらぶも力不足でごめんなさい・・。m(_ _ m)

  • posted by こらぶ
  • URL
  • 2006.04/19 23:12分
  • [Edit]

謝りながら泣ける相手がいることが、はなちゃんがいてあげられることが、
そのひとにとってとても救いだと思います。

どうか話をきいてあげることしかできないなんていわないで・・・
いっぱい話をきいてあげてください。

決して話をきくだけしかできないなんて言わないでください…



  • posted by tona
  • URL
  • 2006.04/19 23:24分
  • [Edit]

身体障害者の介護の仕事を過去にやっていた時の話ですが、障害を持って産まれて来た娘に、頭から熱湯をぶっかけたり、頭に釘を打ったりする虐待をする母親がいました。娘が成人して福祉年金がもらえるようになったら、それまで一度も面会に来た事のない母親が急に施設に現れるようになったりしました。

脳梗塞の後遺症で半身麻痺と精神障害になった奥さんの部屋に、夫が入ってくると、必ずと言っていいほど奥さんが痣だらけになっていたりする。夫は外面がいいので周りの人たちが気がつかないが、虐待の加害者がその夫だった。

わたしは、自分が、自分の家族に虐待されて命を落としそうになった経験があるので、虐待の加害者になるような人間が泣きながら贖罪しようが、絶対に許せないと思ってしまう。テメーは自分のやってることの意味がわかってるのかよ! とか思ってしまう。うらんでしまう。

それなのに、はなは、泣きながら贖罪する家族の話をキチンと受け止めて上げられるんだね。えらいと思うよ。

虐待はするほうが精神的に弱くて追い詰められてるからだって事はわかってるけど、わたしは絶対に許せないと思ってしまう。

泣けば許されるとでも思ってるのかよコラ(怒)って思ってしまう。

福祉の仕事をやっていると、人間の弱い部分とか醜い部分などをイヤというほど見せ付けられたけど、わたしは弱いからそういうのも何もかもイヤで退社してしまいました。

そんな自分が自分でイヤです。

こ~ゆ~時にどんな言葉をかけていいのか分からないけど、はなちゃんは頑張ってるよ!

自分のことを力不足だと思うってことは、相手のことをちゃんと考えてるってことだと思うよ。

元気出してね!!


  • posted by シン
  • URL
  • 2006.04/20 10:56分
  • [Edit]

楓が一番苦手としてるカキコだなぁ~~(笑
はなっちが全力出しての心のケアやったんでしょう?やったら、自分責める必要あらへんやんか・・

ただ、現状を考えると少なくとも多大な負担が多くの人に付加されてるってことだよね。弱者が一番辛苦を味わってることも然りやし・・
根源となるものの改善がない限り進歩はないしね・・・
ただ、その気持ちの上での橋渡しやケアについては、はなっちの専門分野でもあるやん^^
心の拠り所を失いつつある人達の支えになるって凄いことやと思うよ^^

ステップアップだぞぉ~~ガンバレ^^
ぱふぅ~~。。こういったコメントひっさびさやったから、疲れたべ(爆

明日の抜糸・・・バッシ、バッシと抜いてもらいなよぉ~~「痛くない、痛くない」^^
はい、おまじない~~^^これまった、頑張ってなぁ~^^
  • posted by 楓
  • URL
  • 2006.04/20 13:04分
  • [Edit]

こらぶさんへ
tonaさんへ
はづくさんへ
シンさんへ
楓へ

すみません 今日は1度にお返事を書きたいと思います^^

みなさんにご心配いただきましたが 特に落ち込んでいる訳ではありません

ただ 在宅で介護をするということは 本人はもちろんですが家族にとっても苦痛を強いる場合があるという事実は 介護保険が施行されている今でも変わりません
昨日 ちょっとだけそれを思い知らされる出来事があったので ガラにもなく書いてしまいました^^

いっぱい書いていただいて 
本当はもう少しはなも書きたい気持ちがあるんだけど あれこれ書いていると止まらなくなりそうなので 今日はいっぺんにお返事させてもらいました^^

本当にありがとう♪
  • posted by はな
  • URL
  • 2006.04/20 20:21分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

はなちゃん

  • Author:はなちゃん

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

文章下手なはなちゃんに 叱咤激励のコメント待ってますが どうしても照れ屋さんでコメントできない方は ここからメールをくださいな♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。